穴子

お世話になっております。

熟成寿司和心です。

昨日、極上のアナゴを仕入れ炊きました。

江戸前鮨の世界では、穴子は「煮穴子」と呼ばれ、マグロと並ぶ鮨種の筆頭です。

アナゴの旬は年に2回あり、夏と冬。

夏はさっぱりとしていてアナゴ本来の旨味が引き立ちます。

また冬は脂乗りほどがよく全く違う魅力があります。

ふっくらとした身。

ツメと相乗する旨味が格別であるのみならず、和心の穴子は泥臭さを微塵も感じさせません。

穴子と日本酒をぜひぜひ味わっていただければと思います。

本日もご予約受け付けておりますので、お気軽にご連絡頂ければ嬉しく思っております。

精一杯おもてなしいたしますので宜しくお願い致します。

和心



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示